柏原センチュリー歯科

Kashiwara Century Dental Clinic

柏原センチュリー歯科について

患者様にとって最良の選択を

コストで材料を選ばない

「患者様にとって最も良い材料を使う」これが皆様への治療に使用する歯科材料を選ぶ際の、たった一つの判断基準です。

具体的には、金属やセラミックの被せ物を作る場合に歯型を取りますが、現在販売されているもののうち最も精度の高い、シリコン系の 印象材(型をとる材料)を使用しています。シリコン系印象材は他の種類と比べると単価が高く、高額な自費診療のケースのみ使用している 医院が大部分で、保険診療ではコストがかかりすぎるという理由でほとんど使用されません。

被せ物を歯に接着する場合のセメントに関しても、我々が接着性能が最も高いものを選ぶという決断をするのはごく当然のことです。そのような セメント(接着性レジンセメント)は決して安いものではありませんが、「患者様のニーズを最優先」「患者様第一主義」という経営理念を 行動に置き換えるとすれば、それ以外の選択肢は考えられません

型取りの精度は、そのまま出来上がる被せ物や差し歯の精度に直接影響します。接着力が十分でないセメントを使用すると、数年後に脱落 したり、歯と被せ物の境界部分に隙間ができて新たな虫歯を作る原因になったりします。利益が得られないから、採算が合わないからという理由で 安くて精度もそれなりの材料を使うというのは、患者様の犠牲のもとに自らの利益が成り立っているということです。我々は、「このような人の犠牲 の上にたった利益は、利益ではない」ということを一瞬たりとも忘れないよう意識しています。

「お金のあるなしにかかわらず、誰でも適切な医療を拒否されてはならない。」というメイヨー医師が貫いた価値観を我々の歯科医療に 置き換えるとすれば、「保険診療か自費診療かにかかわらず、常に最良の材料を使用しなければならない」ということではないかと 考えています。

〒582-0006 大阪府柏原市清州2-3-14 ロングヴィラ1F Tel:072-926-7828 Fax:072-926-7829
Copyright 2014. Kashiwara Century Dental Clinic. All rights reserved.