柏原センチュリー歯科

Kashiwara Century Dental Clinic

エビデンス・マネジメントについて

「最新」かつ「最善」の、科学知識に基づく医療行為

ここ十数年、医療分野では最新かつ最善の科学知識に基づく医療行為が急速に広がり、いわゆる「EBM」(Evidence Based Medicine)の が推進されています。例えば、医師が治療方針を決定する際、効果があるかどうか根拠に乏しい単なる流行を追った生かじりの治療法を 選択していては、病気は治りません。もちろん医師としての「経験」も意思決定には欠かせませんが、根拠もなく経験上有効と思われる 治療を短絡的に選ばないような注意が必要です。

では、どのような治療が医学的に有用であるのか?基礎研究や臨床試験の結果や様々な正しいデータを、医学的な根拠として知っておく必要が あります。近年、公的な研究機関から投稿された学術論文でさえ正しいとは限らない現状で、「何が本当に正しい治療方法なのか?」を 知るには、まずできるだけ多くの情報を収集することが大事ですが、同時にそれらの情報の真偽を見極める力も必要です。

論文などの医学情報は、「PubMed」と呼ばれるデータベースサイトから無料で入手することができます。柏原センチュリー歯科では、歯科医師は もちろんのこと、医療行為に関わる歯科衛生士も、PubMedを活用して各種文献を調査し、根拠に基づいた医学的に正しい治療法を常に追求しています。

「一般的にはこの選択が正しいと言われている」「経験的にこの治療法が上手くいく」「有名な先生が行っている治療法だから」といった、一見 合理的ではありますが実は根拠に基づいていない習慣的な治療法ではなく、科学的な学術データに基づいた、最新かつ最善、そして 患者様一人ひとりに最適なパーソナルな治療を心がけています。



PubMedへのリンクはこちら http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed


〒582-0006 大阪府柏原市清州2-3-14 ロングヴィラ1F Tel:072-926-7828 Fax:072-926-7829
Copyright 2014. Kashiwara Century Dental Clinic. All rights reserved.